劇評やビデオ・DVDの感想を中心に開室します。 TB・コメントはお気軽にどうぞ。
時空警察5
2005年01月05日 (水) | 編集 |
 「時空警察5」の新キャラに松尾敏伸くんが出ていた。なんだか妙に作ったキャラでヘン。無理矢理低い声を出しているみたいで。普通に喋ればいいのに…。

 で、今回は最初のテーマで天草四郎役で須賀貴匡さんが、後半のテーマで竹久夢二役で津田寛治さんが出ていた。おお、なにげに龍騎デー。
 須賀さんの天草四郎はなかなかよかったのだけど、個人的には松尾くんと役を交代してほしかった…。松尾くんの天草四郎が見たかったよ。

 前回クワガライジャーこと姜さんが時空警察の新人役で出ていたのだけど、今回は出てこなかった。あれ?レギュラーになれなかったのか…。
 以前は時空警察って歴史に介入しないように必死に取り繕っていたけど、今回は思いっきりその時代の人たちが未来を知りまくってしまってるんですが。島原の乱でヘリまで飛ぶし。いいのか?それで。
 
 今日は同じ時間帯で夏目漱石夫婦のドラマがあってどっちにしようか迷ったあげくこっちにした。たぶん漱石のドラマは再放送をやるだろう。というか、やって(笑)。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
「時空警察」も「所さんのトホホ人物伝」なみのぶっとび解釈でしたね。でも新シリーズがあったら見てしまうかも。
2006/05/24(水) 23:57:14 | URL | フォルクローレ綾 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック